読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今頃韓流とは。

いきなり嵌まったんです。具体的には「主君の太陽」のコン・ヒョジン。

お勉強会が始まった

お勉強会はシーズン2が今日から始まった。

まあ私にとってというだけで、

シーズン2とかいうようなアホな名称でやってるわけじゃないです。

入門コースから初級1へ上がりました。

1時間遅く行くことになったんで、ちょっと余裕。

入門コースの人たちがわんさかいる。

もちろん先生も元気にやってはりました。

 

シーズン1の最終回では風邪引きでつらそうにしゃべって

はりましたが、今日は終始笑顔で、私はまた困ったのでありました。

座った時、胸のあたりで手を振ると先生、不思議そうな顔で私を

見たので「手を振りました」と言うと「もうちょっと上で振らないと」

なんの指導なんだか。

恥ずかしいのでというと、もう1年経ってますよと言われたけど、

ますます恥ずかしくなってる数えで60歳。長生きしちゃうかも。

 

どうやら授業は少し戻って、文法を1からやり直すそうな。

ありがたい。

プリント配って、「テストじゃないですけどやってみてください」と

簡単な文法の問題を出されて。先生見て回るんだけどどうも私は

見てもらえなくなって久しい。一々なんか言うてたからやろなあ。

もう言いません。

 

見て回りながら、あんまり覚えてないことがわかったようで・・・

「私が悪いんです、ごめんなさーい」とか言ってる。

配るときはうれしそうに笑ってましたが、生徒が困ると自分が悪いと

おっしゃるんです。教師の鑑だな。

そんな鑑を見ながら横顔が特にきれいとか思って座ってる私はきっと、

生徒の鑑だ。