読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今頃韓流とは。

いきなり嵌まったんです。具体的には「主君の太陽」のコン・ヒョジン。

時間を作らねば

衛星劇場でやってた「獄中花」が終わった。

と思ったらNHKのBSで「オクニョ」と

タイトル名を変えて始まる。

直前番組を見逃してしまったな、くそ。

獄中花は原題そのままのようだけど、

オクニョだと主人公の名前・・オグニョの方が

近い気がするけど・・・で、これもまた

内容がさっぱりわかりません。

「イニョプの道」だって

どんな道なんやらですけど。

 

オクニョさんより注目のお姉さんは悪役のお二人か。

お姉さんいうてもミスクねえさんは

かなりお姉さんで、時代劇より若々しく見える現代ものの

方が素敵かも。

「六龍が飛ぶ」も素敵なお姉さんが二人、片やそれこそ

イニョプやってたチョン・ユミねえさん、

こなたシン・セギョンねえさんとくればもう、必見でしょう。

ここに出てるセギョンねえさんはすごく幼く見える。

はたち前後というてもいいんじゃないでしょうか。

タチャという映画では大胆なシーン満載で、目のやり場に

困った私でしたが(がんばってたからちゃんと見はしましたが)

幼いセギョンねえさんも、それはそれでかわいい。

チョン・ドジョン役の人はどっかで見たことあると思ったら

映画「朝鮮名探偵」の主役の人でありました。

2作で終わりかな、おもしろかったけどな。

なんだこれ、子どもの感想文か。深みもなければ情報もないな。