読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今頃韓流とは。

いきなり嵌まったんです。具体的には「主君の太陽」のコン・ヒョジン。

やってから言うな。

ほんのちょっと昔、トラが禁煙を始めた頃のこと。

当時中学生だった私は、古代への情熱がふつふつと湧き、

シュリーマンだかテリーマンだかラーメンマンだかの

「古代への情熱」という本を発見したのでした。

この人は僕とおんなじような人なのかなあなんて、

ちょっと期待しながら読んだら、情熱というのは

要するに悪い病気にかかった人のことなのだと思いました。

 

彼は子どもの頃、トロイの木馬のお話やら、ハッカーから

遺物を掘るようなお話を聞いて、大きくなったら自分も

やりたいと思ったんです。

で、いろんなことを知るためには本を読んで勉強しないと

いけない、その為には外国語も覚えなきゃならない。

覚え方がなんかすさまじいというか、尋常じゃないというか、

ガーーーーッと書いて半年ぐらいで習得するんです。

「音読をすること・決して翻訳しないこと・文法を度外視して文章を丸暗記することなどの勉強法により、多国語を学習した」

ウィキにはこうあります。私の記憶とどっちが正しいかはいずれ時が決めてくれるでしょう。

 

もう中学生だったから(あいつ、どこ行ったんやろ?)

英語、習ってました。こんなもんできるわけがない。

多言語を習得したとありますけど、18ヶ国語らしい。

ゴルゴ13並みやん。

しかも、発掘には多大なお金がいることも

書いてある。貿易商だかで儲けるんですが、

儲けたら発掘なんかもう、どうでもええやん。

そんなわけで、儚く夢は消えたのでした。

こんなむちゃなこと、絶対無理や。古代への情熱は

小6から中1の、わずかな期間で失せてしまいました。

それもこれも全部、ウォーズマンだかチューカマンだか

アメママンの本を読んだせい。読んでなければ

今頃は世紀の大発見の一つや二つ、成し遂げてたかもな。

吉村教授を見た時に、これならできたかもと思ったのでした。

 

音読をすること・決して翻訳しないこと・文法を度外視して文章を丸暗記すること・・・・だめになりそうな時それが

一番大事?

まず、音読で四苦八苦。翻訳しないことはできるけど、

文章を丸暗記って。単語の暗記がでけへんのによおおおお。

偉人の話でこれならできると思ったもん、ひとっつもない。