読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今頃韓流とは。

いきなり嵌まったんです。具体的には「主君の太陽」のコン・ヒョジン。

熱でぼーっとしております。

夏風邪はアホが引くというのは韓国語では

なんというんだか。

 

きのうあたりから鼻びしびしアチャコでござりまするがな。

熱もあるんだが平熱が35度5~6分あたりなので

今ちょうど37度は平熱6度5分の人だと38度ぐらい

じゃなかろうか。立派な風邪である。

春風邪うららじゃないですか。

 

まだレベルアップハングル講座、2回分残ってる。

といっても長文を書き写し、練習問題を答えを見て写す

というぐらいのことしかしてないけど。

 

ウサギ伝とかいうお話。大便小便なんて言葉が

NHKのテキストに載ってる。

アホ話なんであります。

病気の竜王、ウサギの肝を食べると治ると言われて

すっぽんがウサギをだまして連れてくる。

腹割いて肝取り出せと言われてウサギさん、

「最近こういうことがたまにあるので肝、置いてきました」

「アホ言え、肝てなもん腹から出したり戻したりできるかい」

「実は私、下半身に穴が3つあります。一つは大便用、

も一つは小便用、最後のが肝を取り出すための穴でして」

このあとももうちょっと続きますが、

考えることは大体一緒ですわなあ。

おとぎ話はどこにでもあるんでしょう。

あっちにはこういうアホ話が残ってるそうな。

(元を辿ればインドらしいですけど)

鼻びしびしの頃より前からあったかどうかは知らんけど、

話はただでできますからね。お金いらんしね。

ネットのお陰で外国語のお勉強も

お手軽にできる時代になりました。

私ら3無主義世代、

外国語いうたらパピルスに書いてたからね。

苦労しました。